【アニメ】アニメ界には16年周期で天才が現れる?!

当サイトにはアフィリエイト広告が含まれています。
じょーかー
じょーかー

『やりすぎ都市伝説 R-地上波』で
天津の向さんが話してたんだけど。

エロ詩吟の相方ね。

くいーん
くいーん
じょーかー
じょーかー

アニメ界には16年周期で天才が
現れるっていうんだ。

日本のアニメ界は天才
だらけだと思うけど。

くいーん
くいーん
じょーかー
じょーかー

1963年 手塚治虫
『鉄腕アトム』放送開始

じょーかー
じょーかー

1979年 富野由悠季宮崎駿
『機動戦士ガンダム』放送開始
『ルパン三世カリオストロの城』公開

じょーかー
じょーかー

1995年 庵野秀明押井守
『新世紀エヴァンゲリオン』放送開始
『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』公開

あれ?AKIRAは?
大友克洋大先生。

くいーん
くいーん
じょーかー
じょーかー

2011年 細田守新海誠
スタジオ地図設立
『星を追う子ども』公開

じょーかー
じょーかー

このように、きっちり16年ごとに
天才アニメーターが出てくるんだ。

いやいや。16年周期に当てはめるために
AKIRAなかったことにするのかよ。

くいーん
くいーん
じょーかー
じょーかー

次の周期、2027年には山田尚子監督が
大ハネすると予言してた。

まあ憶えとくよ、
デコ助野郎。

くいーん
くいーん

LOLIPOPレンタルサーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です